■ 会社の沿革 


1980年 1月29日 東京都荒川区西日暮里2-29-6(秋山ビル)に日本支社開設
    テクニカル・ラバー社のタイヤ修理材・工具・機器及び関連製品の輸入総代理店として営業開始
1986年 3月 バンダグ社(アメリカ)と輸入代理店契約を締結し、更生タイヤ製造機器部品の販売開始
1988年 10月 スペンサー・インダストリー社総代理店契約を締結し更生タイヤ用バフマシンのブレードの販売開始
1990年 1月 埼玉県草加市八幡町字宮沼113の買収済土地に倉庫を建設し、配送センターを移転
1990年 8月 配送センター内に技術センターを設け技術知識と実技の研修を開始
1991年 10月 ゲイター・ツール社(アメリカ)と輸入総代理店契約を締結しチューブレスタイヤの脱着器具の販売開始
1991年 11月 バルカン・バルキャップ・インダストリー社(カナダ)と日本及び中国について輸入総代理店契約を締結し、タイヤの焼付部修機の販売を開始
1991年 12月 インターナショナル・マーケティング社(アメリカ)と輸入総代理店契約を締結し、新タイヤバランスシステム”イコール”の販売開始
1992年 1月 東京都荒川区西日暮里2-25-1(慶野LKビル)に日本支社を移転
2000年 1月 フィールド セールス システムへ販売組織を変更
2000年 6月 東京都品川区北品川1-9-2(TOKIO YBビル3F)へ日本支社移転
2000年 9月 コンピューター・オンライン・システムの稼動開始
2009年 9月 東京都港区高輪2ー21ー43 YCC高輪ビル 5階 へ日本支社移転
 2015年  1月 埼玉県越谷市レイクタウン1丁目2番地6 の買収済土地に倉庫を建設し、配送センターを移転


   

Copyright(C)2001 NIPPON TECH INC. AII Rights Reserved.